HOME>札幌スイーツ特集>十勝ベーグルのダブルチョコベーグル

十勝ベーグルのダブルチョコベーグル

ベーグル専門店・十勝ベーグルのダブルチョコベーグルを食べてみました。

十勝ベーグル「ダブルチョコベーグル」

帯広に本店を持つ、北海道産のものをこだわり使用したベーグルの専門店「十勝ベーグル」のダブルチョコベーグルを食べてみました。これぞ北海道ならではベーグル、さてお味はいかに!?

十勝ベーグル「ダブルチョコベーグル」原材料

原材料は小麦粉、チョコチップ(原材料の一部に大豆、乳を含む)、ブラックココア、てんさい糖、白樺樹液、塩、酵母、乳化剤(大豆由来)

道産の小麦粉、十勝産のてんさい糖、白樺樹液と北海道の恵みがぎゅっと凝縮しているようなベーグル、こだわりがびしびし伝わってきます。そしてまたまた出ました!白樺樹液!このスイーツをレビューして以来です。

十勝ベーグル「ダブルチョコベーグル」全体画像

試食レビュー前に重大発表を・・ベーグルは苦手です。だって、もちもちしすぎて顎が疲れるし、口の中の水分全部持っていかれるし・・・と愚痴ったところではじまりませんよ。牛乳たっぷり用意して試食レビューしましょう!

十勝ベーグル「ダブルチョコベーグル」大きさサイズ

ベーグルって1個で結構おなかにたまりますよね。ずしっと重量あります。

十勝ベーグル「ダブルチョコベーグル」断面図

半分にきってみると、なるほど「ダブル~」の意味がわかりました。中にはチョコチップがサンドされていていい塩梅にとろっと溶けていて美味しそうです。

十勝ベーグル「ダブルチョコベーグル」断面図接写

アップ画像

十勝ベーグル「ダブルチョコベーグル」中のチョコチップ

とろっと溶けたチョコなまらうまいっす!

十勝ベーグル「ダブルチョコベーグル」味感想

やっぱりベーグルだ、ほんのりココア味、水分持っていかれるからがぶがぶ牛乳と一緒に食べるとなまらうまーい。ベーグルって女性に人気ですよね、ヘルシーだから?十勝ベーグルは甘い系と食事系のベーグルの定番商品のほかに季節ごとの商品も販売しているので飽きがこないな。素材にかなりこだわっているので他の商品もこだわっているんだろうなと想像、人気がるのは納得!

店舗は帯広の本店のほかに札幌市内には三越店、宮の森店、マルヤマクラス店、あと大丸京都にもお店があります。

商品名 ダブルチョコ
販売場所 各店
価格 220円
公式HP 十勝ベーグル北海道十勝産素材にこだわったもちもち食感のベーグル
関連リンク 十勝ベーグルのふわっと軽い食感、シナモンドーナツ
このページのトップへ戻る