六花亭の「八十八夜」

六花亭の爽やかな苦味の抹茶とこし餡入りのお団子「八十八夜」を食べてみました。

六花亭の八十八夜

北海道帯広市に本社を構える、マルセイバターサンドをはじめ数々のヒット商品を生み出し全国的に知名度のある北海道を代表する菓子メーカー「六花亭」。今まで六花亭の商品レビューは合計77になりますが、今回レビューするのは「八十八夜」です。

六花亭の八十八夜

原材料は砂糖、米粉、小豆、水飴、植物油(綿実油)、小麦澱粉、抹茶、食塩、コーンスターチ(遺伝子組換えでない)、小麦粉、抹茶、砂糖

商品名になっている「八十八夜」は立春から数えて88日目、雑節のひとつ。毎年、5月2日でこの日に摘むお茶は縁起がいいと昔からいわれているそうですよ。

六花亭の八十八夜

愛知県の下山地区で無農薬栽培された抹茶は別袋、食べる際にかける。楊枝も同封されています。

六花亭の八十八夜

なんて艶があって、鮮やかな深い緑。ほのかなお茶の香りも◎

六花亭の八十八夜

同封されている、抹茶を全体にかけて頂きます。

六花亭の八十八夜

では同封されている楊枝を使っていただきます!こちらの楊枝、とてもいい匂いがします。材質はなんなんだろう?というわけでグーグルさんに聞いてみます。えーと検索ワード「和菓子 楊枝 いい匂い」で検索と・・・ふむふむ・・どうやら、クスノキ科の落葉低木である樹皮の黒い模様が特徴の黒文字(くろもじ)のようです。確認したわけじゃないから不確かだけど、違うかな?

さは今度こそいただきます!小振りなお団子を口にいれてと・・・振りかけた抹茶の爽やかな苦味とその分、甘めでなめらかなこし餡の相性がもーたまりません。これはなまらうまい!もちっとしたお団子の食感も◎こちらの商品は5月31日までの期間限定販売商品です。オススメ!

商品名 八十八夜
販売場所 各店(2010年5月1日から31日までの期間限定販売商品)
価格 320円
公式HP 六花亭
関連リンク 六花亭の商品レビュー一覧
このページのトップへ戻る