六花亭の大平原ミニ

六花亭の一口サイズが可愛いらしい、大平原ミニを食べてみました。

六花亭の大平原ミニ

北海道帯広市に本社を構える、マルセイバターサンドをはじめ数々のヒット商品を生み出し全国的に知名度のある北海道を代表する菓子メーカー「六花亭」。今まで六花亭の商品レビューは合計67になりますが、今回レビューするのは「大平原ミニ」です。

六花亭の大平原ミニ

原材料はバター、卵、砂糖、小麦粉、生クリーム、トレハロース、みりん、膨張剤、香料

六花亭の大平原ミニ

六花亭の定番商品の一つである「大平原」が一口サイズとなって2010年2月に新発売されたもの。

六花亭の大平原ミニ

大平原同様、パッケージを開けた瞬間に香るバターがなんともいえない。サイズの関係でしょうか?定番サイズのものよりかは若干しっとり感が落ちてるような感じ、それ以外はまさに大平原ミニです。口にいれた瞬間にバニラのような香りがしたけど原材料を見ても使用されていないので濃厚バターの香りでしょう。一口サイズになって気軽に食べられるのが嬉しいところだが結局手軽さが仇となって全部一気に食べてしまいましたが・・・。

 

商品名 大平原ミニ
販売場所 各店
価格 330円
公式HP 六花亭
関連リンク 六花亭の商品レビュー一覧
このページのトップへ戻る