六花亭のおはぎ

六花亭のおはぎを食べてみました。

六花亭「おはぎ」

北海道帯広市に本社を構える、マルセイバターサンドをはじめ数々のヒット商品を生み出し全国的に知名度のある北海道を代表する菓子メーカー「六花亭」。今回は和菓子の定番、おばあちゃんがよく作ってくれたおはぎを食べてみました。お味はいかに!?

六花亭「おはぎ」の原材料

餅米、小豆、砂糖、トレハロース、水飴、植物油、食塩、寒天

六花亭「おはぎ」袋から出したところ

おはぎといえばサザエ食品のものを連想しますが(しない?)、おはぎ食べるのも久しぶりです。こういう定番のスイーツはレビューしにくい・・じゃあなんでセレクトしたんだって話ですが自称・六花亭ウォッチャーの自分としてははずせません。

六花亭「おはぎ」外観画像

おはぎって粒餡のイメージがあったけど、六花亭のは漉し餡の比率が高い

六花亭「おはぎ」大きさサイズ

大きさはこのくらい、結構大きめボリュームある

六花亭「おはぎ」断面図

はい、断面図はこんな感じです

六花亭「おはぎ」味感想

うん、おはぎです。やっぱ餡がうまいのはさすが!もち米はちょい固め?もう少しやわらかいほうが好みに合っていたかな。

 

商品名 おはぎ
販売場所 各店
価格
公式HP 六花亭
関連リンク 六花亭の商品レビュー一覧
このページのトップへ戻る