HOME>札幌スイーツ特集>六花亭の商品レビュー一覧>六花亭の「シュークリーム(キャラメル)」

六花亭の「シュークリーム(キャラメル)」

六花亭のたっぷりクリームのつまった「シュークリーム(キャラメル)」を食べてみました。

六花亭のたっぷりクリームのつまった「シュークリーム(キャラメル)」

北海道帯広市に本社を構える、マルセイバターサンドをはじめ数々のヒット商品を生み出し全国的に知名度のある北海道を代表する菓子メーカー「六花亭」。今回はシュークリーム(キャラメル)を食べてみました。六花亭イズムがたくさんつまったシュークリームでした。

六花亭のたっぷりクリームのつまった「シュークリーム(キャラメル)」包装の原材料表示

原材料は牛乳、卵、生クリーム、砂糖、小麦粉、バター、胡麻油、小麦澱粉、全粉乳、バニラビーンズ、食塩、コーヒー、膨張剤

六花亭のたっぷりクリームのつまった「シュークリーム(キャラメル)」の全体画像

シュー生地のしっかりとしたシュークリームが多い中、六花亭ののシュークリームは昔ながらのしっとりとした生地

六花亭のたっぷりクリームのつまった「シュークリーム(キャラメル)」の大きさ

大きさは小ぶりでこのくらい。だけど持ってみると大きさに反してずっしりと重量を感じるそのわけは・・・

六花亭のたっぷりクリームのつまった「シュークリーム(キャラメル)」の断面図

半分にしてみると薄めの生地の中にたっぷりとクリームがつまっています。本当にたっぷり。

六花亭のたっぷりクリームのつまった「シュークリーム(キャラメル)」を手にもったところ

裏の原材料を見てもらえればわかるが保存料がはいっていないながらも冷蔵庫で71時間という日持ちのよさは企業努力によるもの(社長の思いより)安心して子供にも食べさすことができる

六花亭のたっぷりクリームのつまった「シュークリーム(キャラメル)」の味感想

今回食べたのはキャラメル味のシュークリームだが、甘すぎなく意外とさっぱりキャラメルのビター感が特徴の飽きのこないシュークリームでした。クリームがたっぷり!です。この大きさでこのクリームの量はそこらではないと思います。で最後にお値段がなんと70円!(これがテレビショッピングだったらおばちゃんたち「えーっ!!」の大合唱) 六花亭の姿勢として地元の人に毎日気軽に買ってもらえるようなお手頃な価格で提供するという創業以来の姿勢がここに生きているからだと思います。

 

商品名 シュークリーム(キャラメル)
販売場所 各店
価格 70円
公式HP 六花亭
関連リンク 六花亭の商品レビュー一覧

 

シュークリーム大好き!試食レビュー一覧

フルーツタルト専門店「フルーツケーキファクトリー」のシュークリームを食べてみました

morimotoのシューの形が特徴的な「げんこつシュー」を食べてみました

北菓楼(きたかろう)の新感覚シュークリーム「ちぎりシューピスコット」を食べてみました

morimotoの大きなもっちりシュー(バナナチョコ味)を食べてみました

このページのトップへ戻る