HOME>札幌スイーツ特集>六花亭の商品レビュー一覧>六花亭の「郭公の里(かっこうのさと)」

六花亭の「郭公の里(かっこうのさと)」

六花亭の「郭公の里(かっこうのさと)」を食べてみました。

六花亭の「郭公の里(かっこうのさと)」

北海道帯広市に本社を構える、マルセイバターサンドをはじめ数々のヒット商品を生み出し全国的に知名度のある北海道を代表する菓子メーカー「六花亭」。今回は「郭公の里(かっこうのさと)」を食べてみました。

六花亭の「郭公の里(かっこうのさと)」裏の成分表

原材料は小麦粉、砂糖、牛乳、卵、バター、白玉粉、胡麻油、膨張剤

六花亭の「郭公の里(かっこうのさと)」の全体画像

柏の葉が3枚デザインされた薄めの煎餅が一袋につき2枚はいっている

六花亭の「郭公の里(かっこうのさと)」の手に持ったところ

六花亭の「郭公の里(かっこうのさと)」の味感想

パリッと香ばしい煎餅、それにしても六花亭のネーミングセンスは好き。

 

商品名 郭公の里(かっこうのさと)
販売場所 各店
価格
公式HP 六花亭
関連リンク 六花亭の商品レビュー一覧
このページのトップへ戻る