HOME>札幌スイーツ特集>六花亭の商品レビュー一覧>六花亭の「ごろすけホーホー」

六花亭の「ごろすけホーホー」

六花亭の可愛い梟の人形焼「ごろすけホーホー」を食べてみました。

六花亭の可愛い梟の人形焼「ごろすけホーホー」

北海道帯広市に本社を構える、マルセイバターサンドをはじめ数々のヒット商品を生み出し全国的に知名度のある北海道を代表する菓子メーカー「六花亭」。今回は可愛い梟をデザインした人形焼「ごろすけホーホー」を食べてみました。可愛らしいネーミングとコロンとした梟の人形焼は蜂蜜がほんのりと甘い逸品でした。

六花亭の可愛い梟の人形焼「ごろすけホーホー」北原白秋の詩

「梟(ふくろう)はいまか眼玉を開くらむ ごろすけほうほう ごろすけほうほう」白秋

詩人、北原白秋の歌が印刷されている

六花亭の可愛い梟の人形焼「ごろすけホーホー」の成分表示

原材料は砂糖、卵、薩摩芋、アーモンド粉末、バター、白餡、小麦粉、トレハロース、蜂蜜、リキュール、水飴、ラム酒、味醂、膨張剤、香料

六花亭の可愛い梟の人形焼「ごろすけホーホー」包装から出したところ

コロンとした梟のかわいい顔がおめみえ

六花亭の可愛い梟の人形焼「ごろすけホーホー」全体画像

北海道の動物といえばまずヒグマを思い浮かべる方が多いかと思うが、北海道には最大級の大きさでかつては道内全域に生息していたが近年では開発により絶滅危惧種に指定され一部地域にしか生息していないシマフクロウがいる。2009年に開催されたさっぽろ雪まつりではシマフクロウがデザインされた雪像が登場したりとフクロウは北海道を連想するモチーフの一つである。

六花亭の可愛い梟の人形焼「ごろすけホーホー」断面図

さつまいも餡の人形焼

六花亭の可愛い梟の人形焼「ごろすけホーホー」手にもったところ

持った感じはしっとり

六花亭の可愛い梟の人形焼「ごろすけホーホー」味感想

洋酒が結構効いてます。ラム酒ですね。薩摩芋と白餡の舌触りがとてもなめらかな餡とこれまたしっとりとした生地との相性はばっちり!

同じく梟をデザインした人形焼「ごろすけフーフー(こし餡)」もあります

商品名 ごろすけホーホー
販売場所 各店
価格 75円
公式HP 六花亭
関連リンク 六花亭の商品レビュー一覧
このページのトップへ戻る