HOME>札幌スイーツ特集>六花亭の商品レビュー一覧>六花亭の「マルセイバターサンド」

六花亭の「マルセイバターサンド」

六花亭の定番商品「マルセイバターサンド」を食べてみました。

六花亭の「マルセイバターサンド」

六花亭といえばマルセイバターサンドというほど定番中の定番の商品です。マルセイバターサンドをレビューしないと六花亭を語れない、というわけで今回はマルセイバターサンドを食べてみました。

マルセイバターとは北海道の開拓者の一人で帯広を開拓した「依田 勉三(よだ べんぞう)」が設立した晩成社(ばんせいしゃ)が製造した北海道初のバターのこと。パッケージデザインは当時のデザインを復刻(○に成でマルセイ 当時はバターではなくバタと表記)北海道の開拓に尽力した依田 勉三は北海道神宮、北海道開拓神社に合祀されています。

六花亭の「マルセイバターサンド」原材料名

原材料は砂糖、バター、小麦粉、レーズン、ココアバター、卵、全粉乳、アーモンド粉末、ラム酒、リキュール、ブランデー、食塩、膨張剤、植物レシチン(大豆由来)、香料

六花亭の「マルセイバターサンド」全体画像

こんがり焼き上げられたクッキー生地でラムレーズンのはいったクリームをサンド

六花亭の「マルセイバターサンド」サンドされているバタークリーム

六花亭の「マルセイバターサンド」大粒のラムレーズン

大粒のレーズンがたっぷりサンドされています

六花亭の「マルセイバターサンド」クッキー生地

少し力をいれるとほろほろ崩れるクッキー、持ち運びに注意が必要。これが独特の食感を生み出している

六花亭の「マルセイバターサンド」味感想

クッキー生地はサクサクだけどしっとりしていてほろほろと口の中で崩れる、大粒のラムの効いたレーズンがおいしい。ホワイトチョコとバターを合わせたクリームがバターのコク、ホワイトチョコの甘さ、クリーミーなマルセイバターサンドオリジナルのクリームになっています。

 

商品名 マルセイバターサンド
販売場所 各店
価格 110円
公式HP 六花亭
関連リンク 六花亭の商品レビュー一覧

 

依田勉三シリーズ(勝手に命名)

六花亭の「マルセイビスケット」を食べてみました

六花亭の依田勉三の句をモチーフにした「ひとつ鍋」を食べてみました

六花亭の藁葺きの家を模した「十三戸(じゅうさんこ)」を食べてみました
このページのトップへ戻る