六花亭の「口切大福」※期間限定販売11月1日~11月30日

六花亭の「口切大福」を食べてみました。

六花亭の「口切大福」

北海道帯広市に本社を構える、マルセイバターサンドをはじめ数々のヒット商品を生み出し全国的に知名度のある北海道を代表する菓子メーカー「六花亭」。六花亭の商品レビューは今回で合計100になりますが、今回レビューするのは「口切大福」です。

六花亭の「口切大福」

原材料は餅米、砂糖、小豆、大納言小豆、澱粉、食塩、抹茶、小麦粉

六花亭の「口切大福」

見よ!この鮮やかな緑!表面がでこぼこしているのは大粒の小豆、大納言小豆

六花亭の「口切大福」

断面図もほらこの通り、緑が鮮やかですね~中には餡がぎっしり!こぶりながら食べ応えがあります。餅に練りこまれている小豆もいいですな。そもそも商品名の「口切」ってなんぞや?と思われた方いらっしゃると思うので軽くご説明を。5月に摘まれた新茶を茶壷で寝かせ11月に初めて封を開けることを「口切り」というそうですよ。茶葉を寝かせることで風味が増すとかそんなところかな?「口開け」なら知ってたんですけどね、はい自分、飲兵衛です。

あっ思い出した!5月に期間限定で六花亭から販売されていた新茶を使った「八十八夜」という商品をレビューしたんだけど、これがなまら美味かったんです、こちらは団子で食べる際に抹茶を振り掛けるんですが、新茶の爽やかな苦味と餡が・・・もうね、なまらなまらなまら!ハマって何回かリピートしたぐらい。来年も販売してくれないかな。

商品名 口切大福
販売場所 各店※期間限定販売11月1日~11月30日
価格 105円
公式HP 六花亭
関連リンク

六花亭の商品レビュー一覧

このページのトップへ戻る