HOME>札幌スイーツ特集>ノースプレインファームのおこっぺ牛乳プリン

ノースプレインファームのおこっぺ牛乳プリン

生キャラメルの元祖!ノースプレインファームのおこっぺ牛乳プリンを食べてみました。

「ノースプレインファームのおこっぺ牛乳プリン」

生キャラメルの元祖ノースプレインファーム製のプリン「おこっぺ牛乳プリン」を食べてみました。濃厚な味で知られるおこっぺ牛乳を使用した、濃厚でふわとろのプリンです。

 

大の甘党で、プリン好きの私が今まで数々食べてきた中で三本指にはいるほどの絶品プリンでした。おこっぺ牛乳が決め手なのかな?確か、ノースプレインファーム札幌店でおこっぺ牛乳が販売されていたような・・・おぼろげな記憶です。今度また確かめてみます、おこっぺ牛乳飲んでみたくなりました。

「ノースプレインファームのおこっぺ牛乳プリン」パッケージ裏

原材料は牛乳、卵黄、砂糖、バニラビーンズ

賞味期限は1日

「ノースプレインファームのおこっぺ牛乳プリン」包装をとったところ

包装をぺりぺりとはがしたら牛乳瓶にプリンがぎっしりとこんにちわ。プリンの何が好きってなんといっても底の甘くて苦い大人の味(カタカナでいうとビタースウィートね)カラメルソース、しっかり確認できます。

「ノースプレインファームのおこっぺ牛乳プリン」用の長いスプーン

付属のプラスチック製の長いスプーン、これで底までしっかり届き綺麗に食べることができます。プリンを食べる時最初にカラメルソースを混ぜて食べます?最初にプリンを食べて最後にカラメルソースを楽しむかは

もちろん自由です。

「ノースプレインファームのおこっぺ牛乳プリン」の蓋

包装をはがすと、牛乳瓶の紙製の蓋がおめみえ、この蓋慣れてないとちょっと開けにくいかも。蓋のふちを爪でかりかり、蓋の表面をめくってひっぱると・・・

「ノースプレインファームのおこっぺ牛乳プリン」蓋をあけたところ

「おこっぺ牛乳プリン」がおめみえです。色は淡いベージュ、牛乳がやっぱり多いのかな色は薄めです。

「ノースプレインファームのおこっぺ牛乳プリン」スプーンですくったところ

スプーンですくって一口。生キャラメル同様、口の中でふわっとあっという間に溶けて濃厚な牛乳の味、バニラの香りが広がります。食感はふわふわとろとろでなまらうまい!素材オンリーのまじりっけなしの優しい味といえばいいのかな。我がプリン人生3本指にはいるプリンに認定です。

 

商品名 おこっぺ牛乳プリン
販売場所

ノースプレインファーム札幌店

北海道札幌市北区北6条西4丁目JR札幌駅西コンコース北口

価格 360円
公式HP ノースプレインファーム
関連リンク

 

新鮮な卵、牛乳が命!のプリン試食レビュー一覧

滑らかな舌ざわり、濃厚な生クリームが特徴の洋菓子きのとや「北海道いちごプリン」を食べてみました

LakuRouge(ラクルージュ)の完熟マンゴープリンを食べてみました

パールモンドールのどこか懐かしい、THEプリンといった感じの円山プリンを食べてみました

Z:cCot(ズコット)のもはやプリンとは別の絶品スイーツ!?北生プリンを食べてみました

このページのトップへ戻る