HOME>札幌スイーツ特集>ルタオのラムネ&白樺

ルタオのラムネ&白樺

ドゥーブルフロマージュでお馴染み、ルタオのラムネ&白樺を食べてみました。

ドゥーブルフロマージュでお馴染み、ルタオのラムネ&白樺

絶品チーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」でお馴染み、小樽洋菓子舗ルタオのラムネ&白樺を食べてみました。ちなみにルタオを逆から読むと・・・あぁなるほど!でしょ?

ドゥーブルフロマージュでお馴染み、ルタオのラムネ&白樺の全体画像

エメラルドグリーンの綺麗な色、商品名の「ラムネ&白樺」白樺に意味があるのでしょうか?疑問は次で明らかに

ドゥーブルフロマージュでお馴染み、ルタオのラムネ&白樺の原材料

原材料名は白樺樹液水、砂糖、ぶどう糖果糖液糖、香料、酸味料、ゲル化剤(増粘多糖類)、PH調整剤、着色料(青1、黄4)

なるほど「白樺樹液水」がはいっているから商品名に「白樺」がついているんですね。「白樺樹液水」とはその名通り白樺の樹液のことなんだけど、春先の雪解けの水を吸い上げるわずかな期間にしか採取できないメープルシロップのようなどろっとしたものではなく水のようにさらっとしていて、かすかに甘味を感じます。

ドゥーブルフロマージュでお馴染み、ルタオのラムネ&白樺のふたをあけたところ

蓋をあけると爽やかなラムネの香り

ドゥーブルフロマージュでお馴染み、ルタオのラムネ&白樺

ドゥーブルフロマージュでお馴染み、ルタオのラムネ&白樺をスプーンですくったところ

ドゥーブルフロマージュでお馴染み、ルタオのラムネ&白樺の味感想

うん、ラムネゼリー。この商品は白樺樹液水がはいっているのが特徴なんだろうけど当然ながら感じられない。もともと白樺樹液水はほんのり甘い程度のようだからなあ。

商品名 ラムネ&白樺
販売場所

各店

札幌市内のルタオ店舗マップ

価格 300円
公式HP ドゥーブルフロマージュでお馴染みの小樽洋菓子舗ルタオ【LeTAO】
関連リンク ルタオのpetit carre(プチカレ)を食べてみました

 

ぷるるん!ゼリーの試食レビュー一覧

モンドセレクション5年連続の最高金賞受賞したHORIの夕張メロンピュアゼリーを食べてみました

札幌市内で誕生したショコラ専門店ショコラティエマサールのブラッドオレンジゼリーを食べてみました

morimotoの太陽いっぱいのハスカップゼリーを食べてみました

morimotoの滑らかな食感ゼリー「太陽いっぱい 真っ赤なゼリー」を食べてみました

六花亭の果物本来の自然の甘味「フルーツゼリー(柚子)」を食べてみました

このページのトップへ戻る