HOME>札幌スイーツ特集>ル・シュクレの「エラン」

ル・シュクレの「エラン」

フレンチシェフが作るル・シュクレのスイーツ「エラン」を食べてみました。

フレンチシェフが作るル・シュクレのスイーツ「エラン」

円山・裏参道近く、西25丁目通り沿いにあるパティスリー ル・シュクレのフレンチシェフが作る「エラン」を食べてみました。店内で食べられるスペースあり、スイーツだけでなく惣菜も販売されています。

フレンチシェフが作るル・シュクレのスイーツ「エラン」箱から出すところ

お店のガラスケースのポップには「ルシュクレがティラミスを作ったらこんな形になりました」と書いてあったので興味がわき購入

フレンチシェフが作るル・シュクレのスイーツ「エラン」全体画像

なるほど一般的なティラミスの形と確かに違う。土台の上にソフトクリームのような形のマスカルポーネが盛られその上にブルーベリーがちょんちょんと乗っています

フレンチシェフが作るル・シュクレのスイーツ「エラン」フォークいれたところ

エランを調べても出てこなかった。造語かな?

フレンチシェフが作るル・シュクレのスイーツ「エラン」中にはブルーベリージャムが

おおっと!中からブルーベリージャムがお目見え。ナイフでカットすればよかった・・・ちょっと汚く見えてしまったけど許してください。

フレンチシェフが作るル・シュクレのスイーツ「エラン」フォークをいれたところ

もうそのまま下までいっちゃいましょう

フレンチシェフが作るル・シュクレのスイーツ「エラン」の断面図

土台はさつまいも色みたいなスポンジとはまた違う。ブルーベリージャムがたっぷりはいっている

フレンチシェフが作るル・シュクレのスイーツ「エラン」の味感想

マルカルポーネがう、うめーなまらうまいです。濃厚でバターの味がするんだけど、マルカルポーネ自体の味なのかはたまた・・・レビュー難しいです。原材料がわからないから原材料から味の正体を想像することもできないし、うーん今後の課題です。

土台とマスカルポーネにサンドされていたブルーベリージャムはジャムの中に生のブルーベリーがごろごろはいっていててっぺんに乗っていた2粒のブルーベリーもそうだけど爽やかな酸味が加算されていてうまい!です。あと土台部分が初体験な味でなまらうまし!でした。

商品名 エラン
販売場所 北海道札幌市中央区南2条西25丁目1-6 アイム裏参道1F
価格 420円
公式HP ル・シュクレ
関連リンク パティスリー ル・シュクレ
このページのトップへ戻る