HOME>札幌スイーツ特集>ル・シュクレの「カヌレ」

ル・シュクレの「カヌレ」

フレンチシェフが作るル・シュクレのスイーツ「カヌレ」を食べてみました。

フレンチシェフが作るル・シュクレのスイーツ「カヌレ」

円山・裏参道近く、西25丁目通り沿いにあるパティスリー ル・シュクレのフレンチシェフが作る「カヌレ」を食べてみました。店内で食べられるスペースあり、スイーツだけでなく惣菜も販売されています。

フレンチシェフが作るル・シュクレのスイーツ「カヌレ」

カヌレとはフランスの修道院で昔から作られていたお菓子で、表面は蜜蝋の膜で香ばしく焼き色がついている。

フレンチシェフが作るル・シュクレのスイーツ「カヌレ」の全体画像 

表面は全体が黒い!持った感じはパリパリっと固い、匂いはカラメルのいい香り

フレンチシェフが作るル・シュクレのスイーツ「カヌレ」の裏面

裏も黒い!

フレンチシェフが作るル・シュクレのスイーツ「カヌレ」の断面図

中には気泡があり、ハチノスみたい(牛の胃袋) スポンジ状ではなく弾力のあるなめらかな生地タルトのような?タルトよりは固い。

フレンチシェフが作るル・シュクレのスイーツ「カヌレ」の味感想

表面はパリパリっというよりザクザクっとした食感で結構な噛み応え、中は弾力があってなめらか

表面のビター感がちょっとすぎるような気がしたけどこういうものなのだろうか?でも全体的には好きなお菓子でした。

 

商品名 カヌレ
販売場所 北海道札幌市中央区南2条西25丁目1-6 アイム裏参道1F
価格 140円
公式HP ル・シュクレ
関連リンク パティスリー ル・シュクレ
このページのトップへ戻る