HOME>札幌スイーツ特集>「北かり」のかりんとう(蜂蜜)

「北かり」のかりんとう(蜂蜜)

色んな味が楽しめる「北かり」のかりんとう(蜂蜜)を食べてみました。

北かりのかりんとう

創業昭和6年の旭川のかりんとう製造メーカー「北かり」。北海道産の素材にこだわった、つぎつぎと食べられる味が人気になり札幌市内に5店舗かまえています。普段かりんとうは食べないんですが、素朴な味、カリッ、ポリッという食感がクセになるかりんとうでした。

「北かりのかりんとう」包装裏面

使用する小麦粉は100%北海道産、砂糖は北海道を中心に栽培されている甜菜からとったビート糖を使用。

早速袋を開けて出してみましょう。

「北かりのかりんとう」を皿に盛ってみました

黒砂糖ではないので表面は白っぽい。以前テレビで回転する大きな釜に職人が蜜をかりんとうにかけてるのを見たことがありますが、均等に蜜をかけるのも熟練した職人による技なんでしょうね。

「北かりのかりんとう」近影

もっと寄ってみましょう。かりんとうといえば黒砂糖がかかった黒いかりんとうをイメージしますが、どんな味の違いがあるのでしょうか。早速試食!

「北かりのかりんとう」一個の大きさはこんな感じ

と試食の前に一個持って一枚 今度こそ本当の試食

「北かりのかりんとう」の断面図

カリッという小気味よい食感、うん、かりんとうの味です。こだわりの北海道産の小麦粉を使用しているだけあって小麦の風味を強く感じられます。甜菜の甘味もくどくなくてちょうどいい、蜂蜜の深い甘味もプラスされてなまらうまいです。表面のゴマがいいアクセントになっています。一個食べるとついつい、もう一個手が伸びてその繰り返し・・・結局ノンストップで一袋食べてしまいました。

それにしても、どうしてかりんとうの味って「和」なんだろ?そういうイメージが染み付いているからかな。だってかりんとうに合う飲み物は断然、日本茶ですもんね。

 

商品名 蜂蜜かりんとう
販売場所 北かり各店
価格
公式HP

北海道の素材で作った10種類以上のかりんとう!

旭川発北海道のかりんとう屋【北かり】

サイト内紹介ページ

北かり 札幌円山店

北かり 札幌エスタ店

北かり 札幌東店

北かり 新札幌サンピアザ店

このページのトップへ戻る