HOME>札幌スイーツ特集>和菓子処 寒月の「月寒あんぱん(ミルクあん)」

和菓子処 寒月の「月寒あんぱん(ミルクあん)」

和菓子処 寒月の「月寒あんぱん(ミルクあん)」を食べてみました。

和菓子処 寒月の「月寒あんぱん(ミルクあん)」

明治39年に創業した豊平区月寒にある菓子メーカー「ほんま」といえば月寒あんぱんが有名です。一見、月餅のような外見が特徴の「月寒あんぱん」を食べてみました。

和菓子処 寒月の「月寒あんぱん(ミルクあん)」

今回食べたのはミルクあんのもの。他にこしあん、黒糖あん、かぼちゃあんがあります

和菓子処 寒月の「月寒あんぱん(ミルクあん)」原材料名

原材料は白あん、小麦粉、砂糖、生クリーム、水飴、粉乳、鶏卵、膨張剤

和菓子処 寒月の「月寒あんぱん(ミルクあん)」全体画像

想像するふっくらとしたあんぱんとは違い、月餅のような月寒あんぱん

和菓子処 寒月の「月寒あんぱん(ミルクあん)」断面図

薄い生地の中にはあんがぎっしりつまっている

和菓子処 寒月の「月寒あんぱん(ミルクあん)」味感想

牛乳のほのかなかおりと甘さが薄めの生地に合っておいしい

 

商品名 月寒あんぱん(ミルクあん)
販売場所 マルヤマクラス
価格 140円
公式HP 札幌名物「月寒あんぱん」本舗 株式会社ほんま
関連リンク
このページのトップへ戻る