HOME札幌の観光>モエレ沼公園

モエレ沼公園

モエレ沼公園の「ガラスのピラミッド」
モエレ沼公園のモニュメント
モエレ沼公園の全景
モエレ沼公園
モエレ沼公園のモニュメント
モエレ沼公園の「海の噴水」

イサム・ノグチ最大の作品

世界的な彫刻家であった日系アメリカ人イサム・ノグチ(野口勇)がデザインした公園。豊平川の河跡湖であるモエレ沼(アイヌ語で流れの遅い川という意)の内側に位置する。ガラスのピラミッドや、人口の芝の丘など公園全体を一つの作品として見ることができランドアートとして有名。札幌の観光施設の中でも集客数で一番であり、札幌の名所として知名度が確立しつつある。

 

 

モエレ沼公園の「海の噴水」ライトアップ時
モエレ沼公園

 

 

アクセス

【地下鉄】

札幌駅→東豊線栄町行き→「環状通東駅」下車

【バス】

地下鉄東豊線環状通東駅→[東69番][東79番]→「モエレ公園東口」下車 徒歩10分

【タクシー】

JR札幌駅から 3800円 約20分

マップ

付近の飲食店

関連ニュース

関連記事

 

 

このページのトップへ戻る