記事一覧へ

ついにリボンナポリンにゼロカロリーが登場!北海道限定「Ribbon ナポリンゼロカロリー」を飲んでみたよ。

ついにリボンナポリンにゼロカロリーが登場!北海道限定「Ribbon ナポリンゼロカロリー」を飲んでみたよ。

道産子で知らない人がいないといっても過言ではない、北海道限定の炭酸飲料があります。

 

それが、今回ご紹介するサッポロ飲料の「リボンナポリン」です。この炭酸飲料が誕生したのはなんと1911年!2011年でちょうど100年を迎えます。

 

さて、ここで問題。

 

「リボンナポリン」の「ナポリン」ってどこからきているでしょうか?

 

ヒントは日本ならではのスパゲッティ、喫茶店で食べると最高にうまい!あれですよ。

 

わかった?正解は・・・

 

「ナポリンタン」からきています。「リボンナポリン」のオレンジ色がナポリンタンを連想するからなんだって。

 

ちなみに「リボンナポリン」と並んで「リボンシトロン」という商品もあるんだけど、こちらはレモンの仲間である「シトロン」という果物から名付けられています。

 

そんな道産子にとって定番炭酸飲料である「リボンナポリン」に待望のゼロカロリーが新登場!というわけで2011年3月22日に発売されたばかりの「Ribbon ナポリンゼロカロリー」飲んでみたよ。

リボンナポリン、リボンシトロン

ついにリボンナポリンにゼロカロリーが登場!北海道限定「Ribbon ナポリンゼロカロリー」を飲んでみたよ。

(左)リボンシトロンは1909年発売開始(右)リボンナポリンは1911年発売開始

↑はゼロカロリー「ではない」リボンシトロン、リボンナポリン

これがゼロカロリーナポリンだっ!

ついにリボンナポリンにゼロカロリーが登場!北海道限定「Ribbon ナポリンゼロカロリー」を飲んでみたよ。

ゼロカロリーであることを強調したデザイン

ついにリボンナポリンにゼロカロリーが登場!北海道限定「Ribbon ナポリンゼロカロリー」を飲んでみたよ。

キャラクター「リボンちゃん」は赤い大きなリボンが特徴の女の子

リボンちゃんが登場する4コマ漫画がゼロカロリーには印刷されている

ついにリボンナポリンにゼロカロリーが登場!北海道限定「Ribbon ナポリンゼロカロリー」を飲んでみたよ。

鮮やかなオレンジ色。果汁は一切はいっていないよ

カロリーを気にせずぐびぐび・・・

ついにリボンナポリンにゼロカロリーが登場!北海道限定「Ribbon ナポリンゼロカロリー」を飲んでみたよ。

小さい頃から飲み親しんでいるから、大人になっても定期的にむしょーにのみたくなる飲み物、それがリボンナポリン。

 

今回、久々に飲んでみたけど、やっぱうまいね。

 

画像を見ていただいたように、鮮やかなオレンジ色です。ナポリンタンっぽい色っちゃ色でしょ?

 

原材料欄を見てみると、今までのリボンナポリンは「糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、コチニール色素、酸味料、香料」ですがゼロカロリーリボンナポリンは「砂糖、エリスリトール、コチニール色素、酸味料、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース、ステビア)」となっています。

 

さあ、これからはカロリーを気にせずリボンナポリンを飲めるぞー!

 

※リボンシトロンのゼロカロリーは発売されていません。今後、登場するのかな?期待です。

(参考サイト:サッポロ リボンちゃん

このページのトップへ戻る