記事一覧へ

北海道神宮境内の北海道神宮茶屋でしかGETできない「判官さま」を食べてみたよ。

北海道神宮境内に北海道神宮茶屋という六花亭が運営している休憩所がある。

 

そこでは、六花亭の「判官(はんがん)さま」という餅とほうじ茶が参拝客に無料でふるまわれます。「判官さま」はこの茶屋でしか購入&食べることができないのであーる。ちょっとした六花亭の限定商品なのであーる。

 

判官さまとは北海道開拓の父、「島義勇(しまよしたけ)」の親しみを込めた呼び名で、創祀に功績のある島義勇判官にちなんで名づけられています。

 

蕎麦粉のはいった餅の中につぶ餡がはいった「判官さま」1人1個まで無料でほうじ茶とともに休憩場で頂くことができるので、ぜひ参拝後に寄ってみてはいかがだろうか?購入もできますよ。

北海道神宮境内の北海道神宮茶屋でしかGETできない「判官さま」を食べてみたよ。

最寄駅、地下鉄東西線円山公園駅より徒歩10数分ほど。5月は蝦夷山桜が境内に咲き誇る。

 

 


大きな地図で見る

島義勇顕彰銅像

島義勇(しまよしたけ)顕彰銅像

北海道神宮境内の北海道神宮茶屋でしかGETできない「判官さま」を食べてみたよ。

北海道神宮茶屋

北海道神宮境内の北海道神宮茶屋でしかGETできない「判官さま」を食べてみたよ。

訪れた時間帯のせいか今回はマルセイビスケットを頂く。温かいほうじ茶とともに。

ごちそうさまでした。

北海道神宮境内の北海道神宮茶屋でしかGETできない「判官さま」を食べてみたよ。

茶屋でのみ販売している判官さまを購入して持ち帰り~

北海道神宮境内の北海道神宮茶屋でしかGETできない「判官さま」を食べてみたよ。

蕎麦独特の香りが漂う

北海道神宮境内の北海道神宮茶屋でしかGETできない「判官さま」を食べてみたよ。

食べる前にホットプレートとかで温めるとより一層、おいしくなるよ

蕎麦粉はいってるよ。

北海道神宮境内の北海道神宮茶屋でしかGETできない「判官さま」を食べてみたよ。そういえば、判官さまは2年ほど前にレビューしていたんだった。それが←の画像。その時のレビューはこちら。2年で撮影の技術も少~~~し上がったもんですな。今回のほうがより美味しそうに見えるもんねー

 

それはおいといて、判官さまは蕎麦粉が使われているので、蕎麦アレルギーの方は食べることはできません。

 

大事なことなので、もう一回いいますよ。蕎麦アレルギーの方は食べることはできません。

 

蕎麦独特のこうばしい香り、もっちりとした餅、つぶ餡、そして一緒に熱いほうじ茶。いやぁ、幸せですな。参拝客を一時の間、癒してくれます。北海道神宮へ参拝する機会があればぜひ。(参考サイト:北海道神宮六花亭

このページのトップへ戻る